ハードナッツ=硬いナッツ=くるみ?=ネタバレ

ついつたーで小出しにしてるから書く事無くてもうオワコンですよこのブログ
最近テレビドラマなどを見ておりあまちゃんで一躍国民的人気女優になった能年、、、じゃなくてユイちゃんのほうのコ
橋本愛さんが連ドラ初主演とのことのドラマハードナッツ! 〜数学girlの恋する事件簿〜の事

数学を題材にしたミステリーというかサスペンスというか殺人事件やテロの謎を解くというお話です
スリルショックサスペンスですよ
このようなドラマは海外でも有名なのがあり日本でも福山雅治がやってたアレなど特に目新しい事もないのですが
橋本愛と高良健吾が素敵という理由で視聴するという立派な動機がありえます

前述の他のドラマはあまりみていませんでしたが数学面白いですね
後半ほとんど数学関係無くなってるとも言えなくもありませんが
ざっと全話出てきた数学をぶり返してみますと

1,2話
■金融システムの闇を暴いたとされる微分方程式(なんのこっちゃ)将来、銀行が人類を奴隷化するので許せんという事で爆弾テロを起こす切っ掛けになったモノらしい
■ポーカーで相手が自分より良い手札を持っている確率=イカサマでした
■ウィットに富んだ数学女子の面白トーク=免許証を例に黄金比の話=誕生日当て=今免許証見ただろ
■難病と診断されて再検査で陽性になる確率と本当に病気である確率
■この柵から飛び降りた時の重力加速度と着地の衝撃=凄く痛いという事だ
■ミニスカポリス=パシリ
■なんとか分布表に隠された素因数分解による50音変換の暗号=事件の鍵
■伴田さん再検査で陰性かくにん!=よかった

3話
■将来の伴侶を数学的見地で算出しようとする
■世の理を数で解く=ひどい男尊女卑
■不快な着メロを数学的に作曲=DTM女子に転向
■ダイイングメロディ再現=文明の利器=サンキュースティーヴ
■音楽を分析するな=感じろ
■平均律の基礎を発見したのはピタゴラス(ピタゴラス音律)=数学と音楽は密接
■数字をドレミファ〜に当てはめて作った円周率曲=ヒント
■ミニスカポリス=刑事じゃないのに潜入捜査に参加
■バタフライ熱唱=ジャイアンリサイタル=事件の鍵

4話
■ラブレター=部屋の鍵は開けて待っているわ(はぁと)=気持ちわるっ
■計量文献学=文章における動詞形容詞なんとか詞もろもろの使用頻度と傾向や読点間の平均文字数などを数値化しそれを書いた人を特定する=源氏物語を書いたのは本当に紫式部なのか?シェイクスピアは何人いたのか?など=事件の鍵
■PCのパスワードが安直
■ゴミ箱に入れただけではファイルは消えません=物証
■松方弘樹じゃありません
■究極のラブレターがひわい

5話
■料理は数学=カッティングマット(方眼作業台?)で材料を刻む
■ワイン方程式=産地とその年の気候など統計からワインの品質を割り出す必殺の数式=火種
■落として割れたとされるワイン瓶の破片の大きさ、飛散分布状態から偽装を見抜く
■言葉遊び的ラブメッセージ方程式=不倫=動機?
■氷の融解時間を計算した巧妙な毒殺=溶けました=犯人特定?
■料理男子

6話
■犯罪予知システム=警察に蓄積されたデータをもとに=いわゆるビッグデータのような
■予知が外れる確率がある数値を下回るとイカサマとされる=イカサマポーカーのフィードバックか?
■刑事ドラマみたいなラストシーン

7,8話
■変化点=鈴虫の鳴き声がいつもより多い=伴田さんからの着信が無い無い無いあった
■じぇじぇじぇ!=BSでの放送はあまちゃんの直後でした
■ミニスカポリス=捜査課に転属決定=殉職
■空気より比重の大きいウイルスを広範囲に撒くのに必要な高さがあり施設かつ日本各地から人が集まる場所=現場特定
■犯人特定に数学は使いませんでした
■伴田さんやっぱり陽性!?
■くるみちゃん高速移動

まとめるとなかなか面白かったドラマと思います

ごきげんよう さようなら

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

     

About

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM